2018年2月アーカイブ

インプラントで快適な生活

私の友人は、歯の一部が欠損していて、数年前から噛み心地が悪く悩んでいました。
そんな時に、インプラント治療を知ったようで、歯科医院に一度インプラント治療について相談しにいったようです。
しかし、顎の骨が不足していて、インプラント治療ができないと断られてしまったようです。
一度断られてしまったきり治療を諦めていたようですが、最近、骨が不足していても、骨形成手術を受けた後、インプラントを埋め込めば、治療ができるという話を知人から聞いたようで、再び別の歯科医院に相談に行ったようです。
長野県須坂市でインプラント治療が受けられる歯科医院では、顎の骨が不足していてもインプラント治療ができるようで、無事治療を受けて、今では、快適な噛み心地で生活を送っているとのことです。
今の歯科技術の進歩はすごいですね。
昔では難しかったことも、今ではできるなんて。
今できなかったことも、数年後にはできるようになれるとよいですね。

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。